Copyright © 福田建築設計室, all rights reserved.

所沢の家

竣工年​ 2018年11月

所在地 埼玉県所沢市

構造・階数 木造2階

工事種別 新築

延床面積 82.38㎡

閑静な住宅街に建つ片流れ屋根の住宅です。約30坪という狭い敷地に容積率や高さ制限との戦いの末この形になりました。まわりは住宅がひしめき合う状況だが、2面が道路で北側が駐車場と空地に囲まれ、通風や採光の確保は十分に期待できました。

今回は眺望や天井高を考慮し2階リビングの形式としました。庭のスペースの代わりにバルコニーを広めに計画、小さな子供でも安心して遊ばせることができます。

内部の壁はフェザーフィールを採用。ローラーで簡単に塗れるため、施主も自ら参加しました。基本色は白だがアクセントに淡い緑や青を配色。なかなか良い色合いでした。