リフォームの依頼で調査へ。築30年くらいの平屋ということだが、屋根の瓦はとてもきれいな状態。内部の柱も大きく、モジュールも970とかなり立派な建物でした。これは天井をはがせば立派な梁が出てくるのではと期待しております。



阿蘇高森の田楽の里に行ってきました。

茅葺屋根の立派な建物で、迫力があります。



イロリで食事をするのは初めてで、とても良い体験ができました。

外人のお客さんもいましたが、床に座る習慣がないため、あぐらがかけないとのこと。片膝立ちで食事されていました。


古い建物とイロリの雰囲気が風情があり、とても印象に残りました。

子供がもう少し大きくなったら連れて行ってあげようかな。



竹の輪切りは良く見ますが、柾割(縦に割る)は珍しく、面白い見え方をしてくれます。

建具の中に入れると竹の線画のようなシルエットが視界に重なり、何とも言えない不思議な空間となりました。




Copyright © 福田建築設計室, all rights reserved.