よくある質問 step4

見積もり→工事契約の時

ここでは工事の見積もりから施工会社との工事契約の段階での疑問点をまとめました。

工事契約とは何ですか?
工事契約とは実際に工事を行う会社(工務店や建設会社)とお客様が結ぶ工事請負契約のことです。

相見積もりとは何ですか?またお願いできますか?

相見積もりとは複数の施工会社に見積もりをしてもらうことです。競争によりコストが抑えられることがあり、また適正価格の把握もできます。ただし、この相見積もりはあまりおすすめしていません。お客様にご紹介いただく場合や遠方の土地など私共が仕事をしたことがない相手に依頼する場合に行うことがあります。理由は見積もりをするにも時間と経費がかかりますので相手に負担をかけたくないことと、見積もり前段階から工事の相談をしたいためです。相見積もりをご希望の際はメリット・デメリットをしっかりとご説明いたします。

知り合いの工務店で工事を行うことはできますか?

もちろん可能です。しかし、その工務店さんが私共の設計を理解し、工事可能かどうかわかりませんので、相見積もりという形をとらせていただきたいです。見積書の内容を見れば、設計事務所との家づくりに慣れているかどうかがわかります。ただし、知人や親せきなど近しい間柄の場合、甘えが出ることもありますので注意が必要です。ですので、我々の設計を理解していただいている工務店さんにお願いすることが一番と考えます。
>福 田 建 築 設 計 室

福 田 建 築 設 計 室

 811-1102 福岡県福岡市早良区東入部2-22-44
 092-986-4749
 fukuda@fdesign.work

サイトマップ | プライバシーポリシー

CTR IMG