三男

事務所兼自宅が完成し、本来ならばオープンハウスを開くところでしょうが、3人目の誕生まもなくということで、仕事に育児に引っ越しにと色々と大変でした。実はもうひとつ大きな心配事があり、生まれた三男が心臓に孔が空いているという病気で正式には心室中隔欠損というのですが、要は心臓の右と左の間に小さな孔が空いており新鮮な血液が漏れてしまっているというものです。引っ越し間もなく生後三か月で手術を受け、母親は病院につきっきり。手術自体は難しいものではなく成功率も高いという説明を受けましたが、そうは言っても心配で心配でたまりません。手術は無事成功。ICUに入った三男を見てこれまた絶句。管だらけで顔はゲッソリ。痛々しい傷跡を見て泣きそうになりました。

そんなあわただしい日々を過ごし、ようやく退院。今ではすっかり元気になりました。

最近寝返りしました。今までの当たり前がそうではないことを改めて思い知らされました。

男兄弟3人。いずれ生意気になっていくのでしょうが、今のところかわいいです。





Copyright © 福田建築設計室, all rights reserved.