福田建築設計室について

わたしたちは

福岡県福岡市早良区を拠点に主に住宅をデザインする設計事務所です。
お客様それぞれの暮らしやすさを第一に考え、
永く愛着を持てること、家づくりを一緒に愉しむことを大事にして、
様々な思いや希望・夢・イメージを設計士がカタチにしていきます。

できること

新築注文住宅・リノベーション・リフォームの設計をメインで行っています。
お客様からご要望をお聞きし、間取りやCGを作成。
そして、工事のための詳細な図面を作成いたします。

その他店舗や倉庫、旅館等の実績がございます。家具一つからでもお気軽にお問い合わせください。


大切にしていること

扉につけた木の取っ手・つまみ

無垢材の木の温もり・肌触り・やわらかさを普段手に触れる部分につかう。

夏はほんのり冷たく、冬は暖かい。

時間と共に深い味わいが出て、馴染んでいく。

木には調湿効果やリラックス効果など人との相性がとても良い。

快適な空間づくりには欠かせない素材。

植栽の緑豊かな庭のウッデデッキ

小さな季節を感じよう。

太陽の光を取り込む、風を呼び込む、植物の緑を眺める。

外とつながることは自然とつながること。

閉じこもるのではなく心も体も開放できる家。

自然と共生した住まいと暮らし方。

塗り壁の陰影

いいものを選ぶと、それが自信になる。

選んだいいものを手をかけながら長く使うと、愛着が生まれてくる。

新しさが価値なのではなく、使い込んだ時間こそが価値であること。

古くなるほど風合いが出て魅力が増す。

上質さにこだわった素材の選択。

詳細図による丁寧な設計

使い勝手と、無駄を省いてシンプルさを追求。
独自の美しさをもたらす。

丁寧な設計とは細部にまでこだわった
住む人のための気づかい。

さらに、それを形づくる職人さんへの
設計者の意図の伝達。

丁寧な設計は丁寧な仕事につながり、
丁寧な家となります。


設計と監理

設計とは図面を書くことはもちろんですが、それ以外にもお客様のご要望の整理、敷地の状況や法規制の調査、確認申請の届け出の代理、見積もりの調整など多岐にわたります。様々な条件をクリアし、デザイン性や使い勝手を考えながら図面を作成します。

監理とは実は「管理」と「監理」の2種類あり、前者は工務店さんの現場監督にあたる工事管理のこと。我々設計者は後者の工事監理になります。工事監理とは工事現場において設計図通りに工事がなされているかのチェックをすることです。何度も現場に足を運び、寸法や施工状態を確認し、現場監督や職人さんに指示を出します。完成してからでは見えなくなるため、とても重要な仕事です。お客様に代わり手抜きや間違いがないかしっかりとチェックいたします。


家にかかる費用の目安

木造の2階建て新築住宅において
一般的な30坪(3LDK)で想定すると

※設計料及び諸費用は工事費の10%を目安としています。

※諸費用は住宅ローンの借り入れ費用・火災保険・登記費用・固定資産税・不動産取得税・引っ越し費用などが考えられます。

建築工事費

2400万円

設計料

240万円

諸費用

240万円


合計

2880万円

土地を購入される方は土地代と諸費用(仲介手数料・登記費用・ローン手数料など)が加わります。
あくまでも目安ですが、参考にされてください。


設計料について

一般的な木造の新築住宅で、工事金額の10%程度、リフォームの場合は10~12%程度が一つの目安です。ただし、建物の規模や構造種別、構造・設備設計、確認申請以外の申請業務、遠方の場合の交通費、リフォームの時に図面がない場合の調査及び既存図作成費など状況により異なります。いずれの場合も、正式契約前に見積書をご提出致します。

お支払い時期については、設計契約時10%、基本設計完了時20%、実施設計完了時40%、工事監理業務完了時30%となっておりますが、お客様のご都合に応じてご相談の上、決定させていただきます。


事務所の概要

  事務所名

福田建築設計室 一級建築士事務所


  所在地

〒811-1102 福岡県福岡市早良区東入部2-22-44


  連絡先

092-986-4749


  代表者

福田 征央


  設立

2013年5月


  事業内容

建築工事における設計及び工事監理に関する業務


  登録

一級建築士事務所:福岡県知事登録第1-60646号


  所属

公益社団法人 福岡県建築士会 会員


>福 田 建 築 設 計 室

福 田 建 築 設 計 室

 811-1102 福岡県福岡市早良区東入部2-22-44
 092-986-4749
 fukuda@fdesign.work

サイトマップ | プライバシーポリシー

CTR IMG