夢やアイデアの

詰まった本当に

心地よい家

福岡県福岡市早良区を拠点に主に住宅をデザインする設計事務所です。
お客様それぞれの暮らしやすさを第一に考え、永く愛着を持てること、家づくりを一緒に愉しむことを大事にして、様々な思いや希望・夢・イメージを設計士がカタチにしていきます。


新築注文住宅はもちろん、中古住宅のリノベーションにおいても、光・風・風景といった自然環境や本物の素材を上手に取り入れながら、木造住宅の匠が快適で心地よいオンリーワンのマイホームをご提案いたします。


about

わたしたちについて

福田 征央
(ふくだ ゆきひろ)

代表/一級建築士

大学時代、環境共生の木造住宅設計のおもしろさに気づき、以来住宅設計の腕を磨いてきました。設計事務所のスタッフを経て、福田建築設計室をスタートしました。

1981年 山口県下関市生まれ
2006年 熊本大学大学院 修了
2006年 有限会社アミ環境デザイン入社
2013年 福田建築設計室 設立

福田建築設計室の代表、福田征央


case study

今までに設計した家


concept

大切にしていること

扉につけた木の取っ手・つまみ

無垢材の木の温もり・肌触り・やわらかさを普段手に触れる部分につかう。

夏はほんのり冷たく、冬は暖かい。

時間と共に深い味わいが出て、馴染んでいく。

木には調湿効果やリラックス効果など人との相性がとても良い。

快適な空間づくりには欠かせない素材。

植栽の緑豊かな庭のウッデデッキ

小さな季節を感じよう。

太陽の光を取り込む、風を呼び込む、植物の緑を眺める。

外とつながることは自然とつながること。

閉じこもるのではなく心も体も開放できる家。

自然と共生した住まいと暮らし方。

塗り壁の陰影

いいものを選ぶと、それが自信になる。

選んだいいものを手をかけながら長く使うと、愛着が生まれてくる。

新しさが価値なのではなく、使い込んだ時間こそが価値であること。

古くなるほど風合いが出て魅力が増す。

上質さにこだわった素材の選択。

詳細図による丁寧な設計

使い勝手と、無駄を省いてシンプルさを追求。
独自の美しさをもたらす。

丁寧な設計とは細部にまでこだわった
住む人のための気づかい。

さらに、それを形づくる職人さんへの
設計者の意図の伝達。

丁寧な設計は丁寧な仕事につながり、
丁寧な家となります。


contact

お問い合わせ

家づくりに対するご質問やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

    上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れて送信してください。

    福田建築設計室


     811-1102 福岡県福岡市早良区東入部2-22-44


     092-986-4749 受付時間 9:00~18:00


     fukuda@fdesign.work


    LINEでのお問い合わせや相談申込みのご予約ができます。また不定期ですがニュースやブログ更新のお知らせも配信しております。下記より登録お願いします。

    福岡県・九州でこれからマイホームを計画されている方!新築の注文住宅や今お住いの戸建て・マンション・中古住宅のリフォームやリノベーションをお考えなら住宅設計が得意な建築家・設計事務所に依頼してみませんか?人生の中でとても大きな買い物であり、家族とともにこれから毎日過ごす大事な家ですから、慎重に選ばなければなりません。デザイン性・コスト・安全性・使いやすさ・快適性など、どれも重要です。設計事務所の家づくりはこれらをトータルで考えながらオーダーメイドで、あなたと家族にとって最もベストな世界で一つの家づくりをお手伝いします。

    設計事務所の家づくりにはメリットとデメリットがあります。
    一般的に設計や工事に時間がかかってしまうというデメリットがあります。しかしこれは言い換えれば時間をかけて丁寧につくっているとも言えます。また、「設計事務所や建築家に頼むと高くなりそう。」と思われている方がいらっしゃいますが、安い材料を使えば安くなるし、高い材料を使えば高くなります。お客様がどんな家を望むかで高くも安くもなります。限られたご予算の中で、広さを選ばれる方もいれば、質を選ばれる方、性能を選ばれる方もいます。それら様々な選択肢を整理し、何が大事かを一緒に考える相談相手として建築家がいます。選択肢の少ない家づくりはコストの面では有利かもしれませんが、本当にあなたが望む家になるかどうかはわかりません。ぜひ納得のいく家を建てましょう。メリットとデメリットについてはこちらでも紹介しています。